Japanese / English

 
この学科は、主に3つの学術分野で構成されています: 機械システム, 熱事象学, エネルギー変換システム工学。この学科では機械工学の全領域とエネルギー変換工学を中心とした電気工学の分野に取り組んでいる。また、従来の機械工学、電気工学の分野のみならず、両分野の境界領域においても活躍できる人材を養成することを目的としています。

以下に研究のいくつかを紹介します。



より詳しい情報をお知りになりたい方は機械・エネルギーシステム工学科

組織機構のページへ
キャンパスのページへ
工学部のページへ