大分大学工学部・大学院工学研究科

  • HOME
  • お問い合わせ
  • 交通アクセス
  • サイトマップ
English

長期履修制度

長期履修制度について

大分大学大学院工学研究科博士後期課程においては,社会人入学者等について,長期履修を認めています。 長期履修制度とは,職業を有している等の事情により,常時大学で勉学することが困難な学生に対して, 標準修業年限(博士後期課程は3年)を超えて,3年6月以上6年以内の希望する期間で計画的に教育課程 を履修し課程を修了することができる制度です。この間の授業料は,履修期間に応じて按分することとしています。  長期履修制度を適用される者は次に掲げる学生です。

  1. 社会人学生
  2. 研究科長が特に必要と認めた学生

長期履修を希望する場合は,入学手続き時又は入学後1年以内に申請することとしています。

Pagetop